学びの習慣化まで徹底サポート!
研修実績・講師力・コストパフォーマンスならトリプルウィン

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、2019年4月27日~2019年5月6日までの期間を

ゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。

 

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

5月7日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い致します。

 

「平成」から「令和」へと新たな時代に移りますが、

何時の時代も変わらず大切にすべき「ご縁」に

改めて感謝致しますとともに、

ますます皆様のお役に立てますよう精進してまいります。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社トリプルウィン

お客様各位

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、2018年8月11日~2018年8月16日までの期間を

夏期休業期間とさせていただきます。

 

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

8月17日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い致します。

 

台風や猛暑など例年以上に夏の厳しさも感じられる折、

体調等崩されませんようご自愛くださいませ。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社トリプルウィン

7月27日にNHK総合テレビで放映される『ドキュメント72時間:命を運ぶ大病院の引っ越し』において、弊社講師が竣工式の司会を務めさせていただきました模様が放送されます。

番組について

放映日時:7月27日(金)の午後10時45分~午後11時10分
放送局 :NHK総合テレビ
番組名 :ドキュメント72時間「命を運ぶ大病院の引っ越し」

番組へのリンク http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2018-07-27/21/23727/1199224/

ぜひご覧ください。

 

お客様各位

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も大変お世話になりました。

 

誠に勝手ながら、2017年12月28日~2018年1月8日までの期間を

年末年始休業期間とさせていただきます。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

1月9日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

来る新たな年が、皆様にとりまして飛躍の年になりますようお祈りいたします。

 

株式会社トリプル・ウィン

お客様各位

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、2017年8月11日~2017年8月17日までの期間を

夏期休業期間とさせていただきます。

 

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

8月18日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い致します。

 

暑さ厳しき折、体調等崩されませんようご自愛くださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社トリプルウィン

お客様各位

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、2017年5月3日~2017年5月7日までの期間を

ゴールデンウィーク休業期間とさせていただきます。

 

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

5月8日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い致します。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社トリプルウィン

お客様各位

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

本年も大変お世話になりました。

誠に勝手ながら、2016年12月28日~2017年1月5日までの期間を

年末年始休業期間とさせていただきます。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、

休業期間中に頂きましたお電話、FAX、メールへのご返答は、

1月6日以降になりますことを、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

来る新たな年が、皆様にとりまして飛躍の年になりますようお祈りいたします。

株式会社トリプルウィン

・2016年 7月号より
・弊社取締役の代田眞知子が、「レッツおもてなし」連載中。
 毎月1日発売。ぜひご覧ください。

・「のびのび子育て」 PHP社
・2016年 7月号
・弊社代表の森裕美が「子育てに活かせる“聴くスキル”“話すスキル”」について
 お話いたしました。